ヨガにカラダの硬さは関係ありません

カラダの硬さは関係ない

『初心者クラス』(4月開講)に対して、当初は”おカラダの硬い方、自由にならない方向けのクラス”などというご案内文を付けていました。
ですがもう一度、初心に戻って見つめ直してみたのです。
すると、私自身は”カラダの柔らかさ”を求めているわけではない”という事実がクローズアップしました。

では何を求めているか?
『軸』です。中心軸!
ワタシはこうしたい、ワタシがこう感じた、という最も中心にある”心”(気持ち)と出会って頂きたい。
ワタシ自身の気持ちを日々感じて生きることができれば、随分と楽でしょう。
こんな当たり前とも思えることなのですが、意外にできていないのです。人がどうしたこうした、人にこう見られる、に焦点が当たってしまい、そのことに振り回されて生きているのが現状でしょう。
数々の情報、SNSなどはその典型かもしれません(すべてではない)

勿論カラダが柔らかくなれば、例え転んだとしても怪我を回避できるなどのメリットはありますから、柔らかいにこしたことはないのです。
ヨガのレッスンが進む中で、できないポーズができたり筋肉が変わってきたりする喜び、それも大きいでしょう。
ですがそれのみに安住してしまうと、柔軟性が宿ったことで満足、肩こり解消でオッケイ?
それではまた、人と比べて優越感? 柔軟になったところで、心は置き去り状態のままかもしれません。

根本的な『自分軸』の構築、内面の輝きを感じて頂けるように、
敢えて単純な動きを取り入れ、忘れていた心と出会う時間を提供したいと思います
おカラダの硬さは関係なく、只々ヨガを楽しんでください

4月からの『初心者クラス』予定 日曜・火曜・土曜日・・・10時~11時

  • URL Copied!
目次
閉じる