スタジオの空気が澄んでいるのは

カウンセリング

何日か前に感じたことです。

最近「スタジオ内の空気が澄んでますね。」と複数の人に言わました。

そう? それは良い傾向だ。 でも何故だろう?

何が、澄んだ空気の要因なのかな?

暫く考えてみました。

すると・・・ これではないかな? と思うことに

住人の全員が清掃に関わっていること。(と言っても二人なのですが)

更に心を清め、喜びを感じて清掃にあたっていること。

随分昔は、私一人が主に清掃にあたっていました。

でもそれはダメだな、自分の足元を清められなければ良い仕事は回ってこないなと思い、

お休みの日は勿論のこと、会社に行く前にどこか一つ清掃を担当して!と、夫に伝えました

夫は、最初かすかな抵抗をしていました。

でも気長に、清めることの大切さを私なりに訴え続けたのです

するとある時から、そう、彼もヨガに参加をし、心というものに焦点が当たってきた頃からでしょうか、変化が現れ始めたのです。

私も気が付きませんでした。スタジオ内の空気の綺麗さを指摘されるまでは。

でも、彼の(夫)の清掃に対する姿勢が違ってきていることは感じていました。

で、先日訊いてみたのです。ダイレクトに。

「最初は、面倒くさいなと感じながらしていたでしょ?」と。「そうね。」

「いつから、また何故そうではなくなったの?」 「綺麗になると気持ちが良いと感じるようになったからかな。」

「今までは感じなかったの?」 「そんな余裕がなかったのかな。」

「掃除をすると、余裕は生まれた?」 「うん、中心が自分に向いたからね。」

そんな会話を交わしました。

私自身も、私ばっかりが清めているのよ、というおごりにも似た気持ちがあったように思います。でも今はそのおごりが、無くなっていることに気づきました。

そりゃ、空気が澄むはずだ!

タイトルとURLをコピーしました