頭で描く世界が現実に!

Itarianココロとカラダ

先日、面白いことがありました。

一昨日、5日(土)の出来事です。

その日はヨガなどがお休みでしたので、

夫の亮くんと仕事を分担。

今日は換気フィルターの交換と2階の拭き掃除ね、

と打ち合わせバッチリでした。

ところが、彼はどうやら風邪気味で

体調悪いので寝ます、とのこと。

了解、では私が頑張りましょう

と、少し張り切ったのです。

2人分の仕事をこなすぞ、と力が入り過ぎたのか

お昼近くにふーみん、疲れてドベッーと

横になったのです。

いいな、いいな、寝れていいな、

と心の隅っこの方で思ったのです。

真ん中ではないですよ、そう、隅っこです。

遠慮しながら・・・

すると、とたんに喉がヒリヒリと痛くなり、

カラダに寒気が走り、おでこは熱っぽい。

ええっー、なにコレ!!!

次に鼻水が止まらず、おまけに咳こむ。

風邪ひかないと寝れない、とでも思ったのでしょうか?

自覚はないのですが、多分そうでしょう。

風邪ひかなくても寝れるのに・・・

焼けるような喉の痛み。

右眼の奥がズキズキ痛く、右の眼のみ涙が出る。

カラダ中に蕁麻疹。

弱り目に祟り目、って感じ。

あ~あ!

でも明日のヨガまでには治すぞ!

と心に決め、何故このような事態を呼んだのかを

回想してみました。

なるほど、そういうことね。

うん、明日には元気になる。

念のため、次の日午後の予約枠のみ消して

おうどん食べて、私も寝たのです。

昨日のブログの写真にある

オーラソーマのボトルですよ。赤と紫の。

『リビング イン ザ マテリアルワールド』

思ったことが現実に

正にその通りでした。

キャーって感じです。

公言どおり翌朝は、気分爽快で起き上がり

満席の6人でのヨガを楽しみました。

前日、あんなに辛かった風邪の諸症状はどこへやら。

風邪って一体何なのでしょうね。

美味しそうでしょ?

タロット生徒に連れられて、あざみ野”三規亭”のイタリアンへ。

コレ太刀魚なんですって。

ふーみんは、和食器で洋食を戴くのが大好きです。

器も最高!

お店は『レロエ オジェーロ』だったかな?

違ってたらごめんなさい。

【後日訂正】レロエ オヴェスト 三規庭/L’EROE OVEST (あざみ野/イタリアン)

タイトルとURLをコピーしました